飾らないラグジュアリー感。
日々の生活がワンランク上質に。

いつも私を
「おかえり」と出迎えてくれて
1日の疲れを足からそっと包み込んでくれる。

うちに帰ってReelaを履くと
「ラグジュアリーなおうち時間」
がはじまる。

お部屋にも、私にもしっかり馴染む。
本革の上質感と他にないフィット感…
なぜかReelaは
心と暮らしを豊かに奏でてくれる。

Reelaに秘められた
小さなLOVEストーリー

Reelaは、とあるサンダル工場で働くワーカーによって作り出されました。
工場(こうば)で働く若者が、遠く離れた想う人に名もない手作りプレゼントとして作られたのです。
色々な物に溢れ使い捨てられる物が多い中、シンプルと上質の両立を目指しました。
『お家でリラックスして欲しい。いつも笑っていて欲しい。』
上質な日本の革を使い、一裁ち一針思いを込めて作りました。
そうして出来上がった品物は、柔らかく優しく足を包み込む今までにないレザースリッパとなりました。
Reelaから伝わる心地よい優しさやぬくもりは、そんなストーリーから生まれた商品だからかもしれません。

本革の上質感は優しくなじみ
日々の風合いが変化して
更に足になじんでいく・・・

記事一覧へ
ページトップへ戻る